078-360-0115
対応時間
9:00~18:00
定休日
土・日・祝日

暴行罪 不起訴/神戸あかり法律事務所

神戸あかり法律事務所 > 刑事事件に関するキーワード > 暴行罪 不起訴

暴行罪 不起訴

  • 刑事事件の流れ

    そのため不起訴(検察が起訴しないという判断に至った場合に取られる処分や起訴猶予という嫌疑は固まったが軽微な罪のため一時起訴しないという処分、嫌疑不十分という検察が起訴するに足りる証拠を集められなかった場合にとられる処分)につながります。 神戸あかり法律事務所は、神戸市、芦屋市、西宮市、明石市を中心に、兵庫県、滋賀...

  • 傷害罪とは

    示談とは、加害者と被害者の間の合意であり、示談が成立していれば検察の起訴をしない不起訴や、起訴猶予といった処分、起訴されたとしても情状酌量が認められるという判決にもつながります。 この示談交渉はプライバシーなどの観点から、弁護士しか行えないこともあります。早期に弁護士に弁護活動を依頼することで示談につなげやすくな...

  • 刑事事件の示談―ポイントや流れ―

    示談の成立は起訴前であれば不起訴になる確率を上げ、たとえ起訴後であっても刑の減軽につながります。これは加害者が被害者に謝罪し、損害賠償を支払うことなどが合意の内容となっていることから、加害者の反省の意を示すものされているためです。しかし、示談は民事上の和解に過ぎないため刑事上の責任がなくなるというわけではなく、罪...

当事務所が提供する基礎知識

  • 自賠責保険の被害者請求

    一般的に、自動車が交通事故を起こし他人の生命または身体に損害が生じた場合、自動車の運行供用者は損害賠償責任を負います(自...

  • 高次脳機能障害とは

    「交通事故の被害に遭い、後遺障害が残りそうだと医師に診断されたが、加害者側の保険会社からは後遺障害は認められないと言われ...

  • 遺留分減殺請求とは

    法定相続人には最低限相続できる財産として認められている遺留分というものがあります。これは故人様の配偶者、父母や祖父母など...

  • 相続人・特別受益・寄与分...

    人が亡くなると相続が起こりますが、遺言がある場合には遺言に沿って、遺言がない場合には民法によって、遺産分割が進められるこ...

  • 慰謝料・損害賠償

    交通事故で怪我を負うほどの傷害を受ければ,被害者は加害者に損害賠償と慰謝料を請求することができます。では具体的に⑴損害賠...

  • 人身事故

    交通事故に遭ったとき、被害者がケガをすることや、場合によっては死亡することもあります。このときに被害者(またはご遺族)は...

  • 過失割合

    交通事故が起きたとき、事故によって被害を受けた人が被害者、被害者にケガなどを負わせた人が加害者になります。しかしながら加...

  • 遺産分割

    相続において複数の相続人がいる場合、まず遺産は共有状態となります。それぞれの相続人が単独で財産を所有できるようにするため...

  • 婿養子の相続権について

    通常の相続の場合、民法上相続人になりうるのは被相続人の配偶者、子、兄弟姉妹、直系尊属に限られます(民法887、889、8...

  • 詐欺罪とは

    詐欺とは人を欺くことにより財物を奪う犯罪のことを指します。 単に詐欺といっても多くの種類があります。例えば振り...

よく検索されるキーワード

所属弁護士紹介

交通事故・遺産相続に強い弁護士が、最善の解決方法を提案いたします。 一人で悩まずお気軽にご相談ください。

所属弁護士

松原 由尚(まつばら よしひさ)

仲谷 仁志(なかたに ひとし)

大島 智子(おおしま ともこ)

所属団体
兵庫県弁護士会
ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。 兵庫県神戸市、芦屋市、明石市、西宮市を中心に、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府、和歌山県にお住まいの方から交通事故、相続などの法律相談を承っています。

法律問題の解決には、悩みを抱えている方のご状況をしっかりと把握することが重要と考えていますので、じっくり時間をかけて丁寧にお話しをお伺いすることを心がけています。

お困りの際は費用面など気になさらずお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願いいたします。

事務所概要

名称 神戸あかり法律事務所
所属 兵庫県弁護士会
所在地 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-3-2 三共神戸ツインビル11階
電話番号/FAX番号 TEL:078-360-0115 / FAX:078-360-0116
対応時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝

ページトップへ