078-360-0115
対応時間
9:00~18:00
定休日
土・日・祝日

弁護士 特約 使えない/神戸あかり法律事務所

神戸あかり法律事務所 > 交通事故に関するキーワード > 弁護士 特約 使えない

弁護士 特約 使えない

  • 弁護士費用特約の適用範囲|使えない場合はどうする?

    などで「弁護士費用特約」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?当記事では、弁護士費用特約とは何か、適用範囲と使えない場合の対処法について詳しく解説をしていきます。  弁護士費用特約とは 弁護士費用特約とは、交通事故の被害にあった際に、相手方との示談交渉を弁護士に依頼することでかかった弁護士費用を、保険...

  • 人身事故

    また、保険会社からの連絡がない場合や、自分から相手との連絡をすることが億劫な場合には弁護士特約を利用しても良いでしょう。こちらは自動車保険についていることが多く、弁護士特約を利用することによって弁護士を雇う負担がかからずに弁護士に交通事故に関する損害賠償請求の依頼をすることができます。 ⑷慰謝料生命や身体の損害賠...

  • 死亡事故

    ④(裁判をした場合の)弁護士費用 ①葬儀関係費用は原則150万円②生きていれば得られたはずの収入などの財産は被害者の都合によります。③慰謝料(死亡慰謝料)は被害者が一家の大黒柱の場合は2800万円、妻・母の場合は2500万円、子どもなどその他の場合は2000万円〜2500万円が相場となります(『民事交通事故訴訟損...

  • 賃料・家賃交渉

    特に無理な家賃設定などに関しては、弁護士にご相談いただくことでご対応することも可能です。 賃料交渉を成功させるためには、信頼性が強い資料などが非可決になります。そのため、賃料・家賃交渉が決裂した場合は、まず交渉を今後継続していくことが出来るかどうかということを弁護士にご相談いただくことをお勧めいたします。当事務所...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    その場合には、弁護士にご相談ください。 建物の明け渡しや立ち退きに関することは、弁護士にご依頼いただくことでお客様に代わって、明け渡しや立ち退きの交渉をいたします。弁護士にこの業務をご依頼いただくことによって、法的観点からの交渉が可能になる上、裁判手続きに移行した場合でも、スムーズに裁判手続きに移行することが出来...

  • 騒音・振動

    また、個人宅からの騒音や振動に関しても、地方公共団体がそれぞれ条例によって規制をかけている場合がありますので、騒音や振動に関してお困りのことがございましたら、弁護士にお問い合わせいただくことをお勧めいたします。 弁護士に騒音・振動に関することをご依頼いただくことによって、弁護士が法的観点から相手と交渉をすることが...

  • 任意売却

    不動産の任意売却を行う際には、弁護士ではなく、ご自身で行うことが原則となります。しかし、任意売却の場面においては、希望の価格で売却ができない、任意売却の方法がわからないといったことも考えられます。そのような場合には、弁護士にご依頼いただくことで解決することもあります。 任意売却を弁護士にご依頼いただくことによって...

  • 神戸で交通事故に強い弁護士を探されている方

    ■交通事故の弁護士交通事故で弁護士は、示談交渉や訴訟に対応することができます。一般的に、交通事故の損害賠償問題の9割近くが示談交渉により解決しているといわれていますので、示談交渉の段階から弁護士のサポートを受けることには、大きなメリットがあります。たとえば、慰謝料については、自賠責保険の基準や任意保険の基準ではな...

  • 交通事故発生から解決までの流れ

    任意保険の示談代行サービスを利用することも1つの方法ですが、法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士に依頼する方が安心です。 ■後遺障害等級認定後遺障害は、交通事故による後遺症のなかでも、自賠法施行令に定められた一定の条件を満たさなければ認定されません。後遺障害は1級から14級までの等級が定められており、数字が...

  • 高次脳機能障害とは

    一人で悩まず、交通事故に精通した弁護士にご相談ください。 神戸あかり法律事務所は、神戸市、芦屋市、西宮市、明石市を中心に、兵庫県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都、和歌山で広く交通事故に関する法律相談を承っております。夜間・休日も柔軟にご対応いたしますので、交通事故に関するお悩みは、神戸あかり法律事務所までお気軽にご...

  • 連れ子の相続権

    連れ子の相続については、養子縁組や遺言書の作成など様々な手続きが必要になります。おひとりで抱え込まず、ぜひ一度弁護士にご相談してみてはいかがでしょうか。お客様のお悩みに対して、ひとつひとつ真摯に対応いたします。まずは当事務所までお気軽にお問い合わせください。

  • 立ち退き交渉を裁判で解決するには

    もっとも、訴訟には経済的・時間的コストがかかるため、「最後の手段」という認識が一般的でしょう。訴訟の前に弁護士を介した立ち退き交渉などで対応していくのがベストです。 神戸あかり法律事務所は不動産問題についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

  • 相続遺産の使い込みが発覚したら

    そのため、使い込みが発覚した場合には、弁護士会を通じた照会などにより、早く確実に証拠を収集できる弁護士に相談することが重要となります。 神戸あかり法律事務所は、神戸市、芦屋市、西宮市、明石市を中心に、兵庫県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都、和歌山で広く相続に関する法律相談を承っております。夜間・休日も柔軟にご対応い...

  • 不動産売買契約書のチェックポイント

    また違約手付といった他の性質を手付金に付与したい場合には別途特約を設ける必要があります。また不動産は高額であり、分割払いでの売買がなされることも多いため、残代金の支払時期・方法も確認する必要があります。 ③土地の実測、土地代金の精算不動産の売買においては、その土地の面積を基に行われることが多くなっていますが、登記...

  • 成年後見制度とは

    ただ一般的には被後見人の親族や弁護士・司法書士が選任されることが多いです。 こうして家庭裁判所に選任された成年後見人の役割・特徴は、大きく2つあります。第1に、成年被後見人の財産管理をすることです。具体的には、預貯金口座の出入金や金融機関からの郵便物の確認、法務局での不動産登記事項、定期的な収入と支出、家賃の滞納...

  • 後遺障害等級が認定されたら賠償金はどうなる?認定後の流れは?

    この基準は裁判でのみ使えるというわけではなく、相手方の任意保険の会社と交渉する際に、弁護士に依頼をすることで、弁護士がこの基準を用いて賠償金の交渉を行ってくれるため、十分な補償が受けられます。 以下では各等級ごとの賠償額を裁判所基準で示していきます。1級→2800万円2級→2370万円3級→1990万円4級→16...

  • 交通事故による脳挫傷|後遺障害等級認定や慰謝料はどうなる?

    交通事故の慰謝料を請求する際には、自賠責保険基準、任意保険基準、弁護士基準の3種類があります。自賠責保険基準は、相手方が任意保険に加入をしていなかった場合に適用される算出基準であり、最低限の補償しか受けることができません。任意保険基準は、相手方の任意保険会社が独自に作っている算出方法により計算される慰謝料額であり...

  • 交通事故の過失割合は誰が決める?納得できない場合はどうするべき?

    しかしながら弁護士に相談をすることによって、この過失割合を変更することができる可能性があります。詳しくご説明していきましょう。 ◆過失割合の計算方法過失割合の計算方法は基本的には、被った損害賠償金×(100%-自身の過失割合)によって算出することができます。 過失「相殺」とある通り、請求することができる損害賠償額...

  • 【オーナーさん必見】家賃値上げ交渉におけるポイントとは

    このようなトラブルを未然に防ぐ、あるいは解決するために弁護士に相談することをおすすめします。神戸あかり法律事務所では、賃料の値上げ交渉をはじめとした、不動産関連のトラブルについても専門的に取り扱っておりますので、お困りの方は一度ご相談にお越しください。

  • 神戸で相続放棄をお考えの方へ|弁護士へ相談するメリットを解説

    当記事では、相続放棄について弁護士に相談するメリットを含め解説していきます。  相続放棄とは 相続放棄とは、相続が発生した際に被相続人の相続財産の承継を一切放棄することです。相続を放棄すると、はじめから相続人ではなかったものとして、相続権が遡及的に無効となり、相続人が複数いる場合には、放棄をした相続人以外に法定相...

当事務所が提供する基礎知識

  • 【オーナーさん必見】家賃...

    現在、家賃の値上げを考えていらっしゃるオーナーの方は、すでに賃貸借契約を締結している方からの同意を得るにはどうすれば良い...

  • 飛び出し事故の過失割合は...

    交通事故は様々なシーンで起こりますが、その中でも良くあるパターンの一つに歩行者が飛び出してきて自動車と接触する飛び出し事...

  • 人身事故

    交通事故に遭ったとき、被害者がケガをすることや、場合によっては死亡することもあります。このときに被害者(またはご遺族)は...

  • 【遺留分侵害額請求権】時...

    遺言などにより一人の相続人に相続が集中してしまった場合など、相続人の遺留分が侵害されている場合には遺留分侵害額請求を行う...

  • 人身事故の示談交渉で知っ...

    現在の日本では、およそ1分に1件の割合で交通事故が発生しているといわれています。このページでは、交通事故にまつわる数多く...

  • 家賃滞納者を強制退去させ...

    家賃滞納者を強制退去させることは可能ですが、条件もあります。今回の記事では、家賃滞納者を強制退去させる具体的な手順や費用...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    不動産の売買や賃貸においては、建物の契約を結んだあとに建物を明け渡す、立ち退いてもらうことでようやくすべての契約が履行さ...

  • 高次脳機能障害とは

    「交通事故の被害に遭い、後遺障害が残りそうだと医師に診断されたが、加害者側の保険会社からは後遺障害は認められないと言われ...

  • 後遺障害等級認定

    交通事故に遭った場合、ケガをするなど身体に傷害を負うことも少なくありません。ケガの大半は治療により治すことができます。し...

  • 逸失利益とは?計算方法や...

    交通事故により生じる損害には、様々なものがあります。ケガを治療するための入院費や車を修理する費用、ケガにより働くことがで...

よく検索されるキーワード

所属弁護士紹介

交通事故・遺産相続に強い弁護士が、最善の解決方法を提案いたします。 一人で悩まずお気軽にご相談ください。

所属弁護士

松原 由尚(まつばら よしひさ)

仲谷 仁志(なかたに ひとし)

大島 智子(おおしま ともこ)

所属団体
兵庫県弁護士会
ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。 兵庫県神戸市、芦屋市、明石市、西宮市を中心に、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府、和歌山県にお住まいの方から交通事故、相続などの法律相談を承っています。

法律問題の解決には、悩みを抱えている方のご状況をしっかりと把握することが重要と考えていますので、じっくり時間をかけて丁寧にお話しをお伺いすることを心がけています。

お困りの際は費用面など気になさらずお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願いいたします。

事務所概要

名称 神戸あかり法律事務所
所属 兵庫県弁護士会
所在地 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-3-2 三共神戸ツインビル11階
電話番号/FAX番号 TEL:078-360-0115 / FAX:078-360-0116
対応時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝

ページトップへ